みんなで創ろう!未来の横須賀!!

皆川まさのり Official HP

人口流出

賀詞交歓会に行ってきました。

投稿日:

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

昨年末、横須賀市から賀詞交歓会のはがきが届きました。

行政改革推進委員会のメンバーのため、参加資格があるとのことで、せっかくの機会、参加してきました。

横須賀市の賀詞交歓会は、横須賀市、横須賀市議会、商工会議所の共同開催となっています。

興味本位で参加しましたが、特に知り合いも多くいるわけではないため、少々場違いなところに来てしまった感がありましたが…。

何事も経験、せっかくの機会だから雰囲気を楽しもう!という気持ちで参加しました。

新年の挨拶ということで、市長、市議会議長、商工会議所長の挨拶がありました。

どれも、昨年の台風の被害、横須賀の人口流出の話をふれていましたが、正直パットしないというか、緊張感がないというか、危機感があまり感じられない挨拶でした。

年始の挨拶ということもあるかもしれませんが…。昨年の「桜を見る会」の問題もあってか、このままで、本当に大丈夫か?感がぬぐえ切れていないのも正直あります。

上地市長は、人口流出を止めるために、観光に力を入れると改めて言っていました。また、商工会議所長も、三笠公園付近にホテルが建つため、宿泊を意識した観光を、と言っていました。

上地市長になってから、確かにイベントが多く開催されているのはわかりますが、それが直接的に人口流出に作用しているかといえばどうなんでしょうか。

また、横須賀は宿泊をしてまで見る観光名称があるとは到底思えないのです…。

それであれば、宿泊して楽しめるイベントを開催すべきではないでしょうか。

ポケモンにしてもワンピースにしても、恐竜にしても単発で終わっている気がします…。

また、イベントよりも横須賀市民を大切にする働きかけをしてほしいと思います。一向に、人口流出が止まらない横須賀。

2020年はどうなるのでしょうか。

-人口流出

Copyright© 皆川まさのり Official HP , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.